Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


30キロビルドダウン

久々に30キロ走にチャレンジ。
ビルドアップのつもりが、2キロ目から楽にキロ5分で走れてしまったので、ペース走に変えました。しかしながらキロ5分で走れたのは15キロまで。そこからは段々ペースダウン。苦しくなって25キロ過ぎからは何度も歩きました。結局ヨロヨロで30キロ走り終えて、ガーミン見たら2時間59分でした。考えてみれば道マラ以来のロングでした。次はキロ5分半で、イーブンペースで走れればいいなぁ。寒いから給水をおろそかにしたのもペースダウンの原因だろうな。

河川敷では、高校生の駅伝の全道大会が行なわれてました。選手が近づいた時はコース外れて見たんですけど、まさに「奈緒子」の世界でした。青春ですなぁ。


スポンサーサイト

10キロTT

1人ロードレースのつもりで10キロタイムトライアル。
思えば今年はフルのみの大会出場でした。昨年はロードレースで42分50秒でした。1人で走るからこれより速く走るのは難しいと思いましたが、それなりに頑張りました。


...READ MORE

内藤、亀田家に勝つ

昨夜は夜勤でしたので、遅ればせながら先ほど「内藤VS亀田次男」の試合を観ました。結果はもう知っていたんですが、どうせなら倒してもらいたかったですね。だってこの試合、どう考えてもあり得ない試合ですもん。亀田次男のあの実力とキャリアで世界戦なんて、2億年早いって感じです。そりゃ人気(アンチ人気の方が大)はあるけど、ボクシング舐めるなって感じです。試合内容に関してははぶくけど、非常にレベルの低い試合だったと思います。

18歳であのキャリアで判定までいったのは、それは評価してあげてもいいとは思うけど、反則のオンパレードですもんね。レフリーからの試合前の注意の時点で、オヤジが「しゃー!コラー」で始まったこの試合。本当に何考えているんでしょうね。親子ともども頭を切り替えないと、テレビ局からもソッポを向かれてしまうでしょうね。この日の中継はあいも変わらず亀田よりの実況と解説。解説者もギャラもらってるから亀田よりの発言をするわけですが、ファン無くすよなぁ。実際、抗議の電話も多いみたいで、これが関係したのか、長男の試合も中止になったみたいだし、今後はよっぽど観ている人を納得させるような試合をしていかないと見捨てられるような気がします。

それにしても苦労人の内藤選手にプチ脚光が当たって良かったですなぁ。


5キロ走  21分19秒

今日明日と連休です。長いのを走りたいところですが、明日は資格試験がありまして、少しは勉強しないといけませんので、前からやろうと思っていた5キロのタイムを取ってみました。

結果は21分19秒でした。

ラップは 4:10-4:24-4:19-4:17-4:09 でした。

タイムはまだ縮められると思うのですが、それよりもこのタイムで2本揃えたいですね。今はそっちの方が難しそうだし重要ですね。

明日、札幌マラソン、旭川マラソン、別海マラソンに出られる皆さん頑張ってくださいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。