Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エントリーモデル履き比べ

本日、兄より送ってもらったNB M800Vを初めて履きました。場所は、前回RTを履いた時と同じく、きたえーるで、またまた他のシューズと履き比べをしました。履いたシューズの順番は次のとおりです。

①アシックス スノーランナー  1キロ
 (ノーマルタイプ)
②ミズノ ウェーブ・エリクサー 1キロ
 (オーバープロネーション対応)
③ニューバランス M800V     8キロ
 (ノーマルタイプ)
④ミズノ ウェーブ・エリクサー 1キロ
 (オーバープロネーション対応)
⑤アシックス スノーランナー  1キロ
 (ノーマルタイプ)

始めに履いたのはスノーランナーです。今では外ラン以外でも普段履きにも使っています。1月はこれを履いて1週間で3回30キロ走しました。さすがに短期間だったので、3回目を終えた時はヒザにきましたが、これは走り方ではなく、使い過ぎが原因でしょう。サイズは26なんですが、ガバガバです。なので、ランソックスの上にもう一枚厚手のソックス履きました。室内というか乾燥路では履いたことがなかったので、ついでのつもりで1キロ走りました。感想は改めて柔らかいです。RT800履いた時に、慣らしもしないでペース走したので、少し足底が痛くなってたので、これくらいの柔らかさが丁度良い感じです。

次は昨年の主力シューズ、ウェーブエリクサーです。これも26センチなんですけど、ミズノはアシックスに比べると小さめなので、厚手の靴下脱いでランソックスだけにしました。今月、エリクサーにGTに付けていたカーボンシートを移植したので、硬いです。少し足底が気になります。スピードの感覚はスノーランナーと同じ感覚で走ったら、少し速い感じです。そうそうペースはキロ6分半くらいで走るつもりでしたが、終わってみたらキロ6分15秒くらいでした。

そして本日の目玉、M800Vの登場です。サイズが26なんですが、スノーランナーよりも大きく感じられます。そんな訳で再び厚手の靴下を重ねます。走り始めはRT800と同じく左足が内側に入る感じがしました。8キロほどM800で走りました。靴自体の感想は、RTほどではありませんが、やはり硬いです。フラット走法用のシューズで、気にしないで踵から着地するから当たり前なのかもしれませんが、もう少し当たりが柔らかければなぁと思いながら、再びエリクサーにチェンジ。

前回、RT800で走った後に、サッカニー2620に履き替えて走ったときは、両足が外側に倒れこみ、両足がガニ股状態の感じがして、恐くなるほどでしたが、今回も左足が多少外側に倒れこむ感じがしましたが、サッカニーほどではありませんでした。右足は特に感じませんでした。
そして最後に予定はしなかったが、再びスノーランナーを履いてみました。なぜならそれは、エリクサーでサッカニーの時ほどではありませんが、違和感が出たからです。昨年の主力シューズで違和感が出たのはショックでした。そこで、再びスノーランナーを履いて、体がどう反応するかを確認したかったのです。

そして、違和感はありませんでした。ここで自分の中で一つの結論が出ました。

右足は多少オーバープロネーションの傾向はあるが、それほど極端なものではない。左足はノーマルだろう。

シューズはノーマルタイプを選んだ方が良さそうだ。


細かいことは、眠くなったので、また次の機会に書こうと思います。あくまでも自分の感覚で思ったことだから、違うかもしれないけど、ある程度、自分の足の特徴、今後のシューズの選択、トレーニングの内容を考えるのに方向性が出てきたような気がします。


スポンサーサイト

M800Vがやってきた!

十勝地方にお住まいのランナーさんから、M800V(25.5センチ、EE)を長期レンタルさせて頂くことになり、本日到着しました。

足入れした感想は、ストレートラストということもあり、セミカーブラストのRT800Vと同サイズの25.5センチとはいえ、大きく感じた。25センチでも履けそうだ。足周はEEサイズということもあり、DのRTに比べるとアッパーに余裕が感じられた。左がM800Vで右がRT800Vです。ピンボケですが、違いはわかると思います。
8000


足周の余裕については、厚手の靴下を履くことと、1ミリのコルクシートをしいたところ、改善した。足長に関しては、幅が改善したことで余裕はあるけど、ジョグをする分においては、ある程度の支障はなくなったと思います。一昨年はもっとガバガバのGT履いていたし、今履いてる26センチのスノーランナーもガバガバですから、それに比べたら全然OKです。

最初に履く予定は明後日です。RTの時と同じに履き比べをしようと思います。いい感触がつかめればと思います。そうなれば、念願だった本当の意味でのLSDを行なうことができるので。

昨日、RTで初めて走りましたが、今日は少し右足の足底が痛いです。走ってて硬い感じがしたので、そのダメージですね。RTに関しては当面は長い距離は走らずに、慣らしていきたいと思います。


RTで初ラン

800
セールで購入したNB RT800Vの初ラン。
RTで走る前後に違いを感じるためにサッカニー26202620
で走った。(先に2K、最後に1K) RTでは17Kはしったので、本日20キロを1時間43分)

感想は非常に固く感じた。これは慣れもあると思う。あと初めてDワイズを履いたのですが、甲がキツくなるかと思ったけど、逆に途中で2回ほど締めなおしました。足長も25.5を履きましたが、17キロ走った感じでは問題ありませんでした。これはニューバランス自体のサイズが他のメーカーより大きいんでしょうね。アシックスも大きいですけど。 ヒモの結び方も最初はヒールロックをせずに履きました。LCロックを感じるためにそうしたのですが、中足はいいけど、踵がイマイチだったので、結局ヒールロックにしました。やり方はコチラ

サッカニーの方は内側だけにプロネーション対策の固いゴムが入っているんですが、RTに履き替えた時に左の踵が内側に入るような違和感を最初だけ感じましたが、それは次第に感じなくなりました。あと、右足の裏が少し痛くなりました。これもシューレスを締めなおしたら少し改善。でも履きなれていないから疲れました。スピードはあんまり苦労しなくても上がる感じでした。

いつも痛くなる左のアキレス腱の辺りは、少し違和感はありましたが、普段ほどではなく、左ひざもバテる前にやめたので大丈夫でした。足裏の痛みは慣れたら痛くなくなるかもしれませんね。

最後の1キロだけ再度サッカニーに戻しましたが、内側のプローネーション対策の固さに違和感が凄かったです。無理やりアーチを上げて、着地の時に内側に倒れこみを防ぐというより、外側に倒れる込む感じです。なので、RTに履き替えた時よりも違和感が酷かった。

RTで長距離を走ってないから、どちらのシューズが僕に合っているのか、断言はまだ出来ないけど、サッカニーを履くのが少し恐いかもです。踵のホールドはこちらの方が上なんですけどね。次回は、エリクサーとの比較ランをしようかな。


履いてみたいシューズ

勢いでこれから履いてみたいシューズも列挙しておきます。基本的にオタクだなぁと改めて実感。


【ジョグ用】
・ミズノ ウェーブライダー
 やはり足入れの良さは試してみたいです。ノーマルタイプだから、腸脛靱帯も大丈夫かも。千歳や札幌マラソンの売店で型落ち買いそうだな。

・ミズノ ウェーブクリエーション
 前から一度は履いてみたいと思ったシューズ。ただかなり大きめに出来ているらしく体重の軽い自分には合わなさそう。安く売ることもないし、オークションで狙うしかないかな。

・NB M800A
 たしろさんお勧めのシューズ。RT800Vが良かったら、候補に挙がりますね。難点はDワイズが店頭にないこと。お取り寄せになりそうで、特売で買えない。

・ナイキ ヘイワード
 フリーを丈夫にした感じのシューズ。普段履き兼ノルディックポール用としてなら魅力的。ロングジョグには向かないと思うけど。

【トレーニング用】
・ミズノ ウェーブエアロ
 以前25.5を買って失敗。ベストなサイズ(26)を買って、もう一度試してみたいです。

・サッカニー 2701
たしか赤いのか黄色のやつ。あれも足入れ感が抜群でした。

・アディダス アディゼロCS
 足に合わないような気もしますが、一度試してみたいシューズです。

・アシックス ライトレーサー
 いかにもトレーニングって感じです。DSトレーナーは、プロネーション対策の内側のデュオマックが合わなかったみたいなので、こちらを試してみたいです。

【レース用】
・アシックス ターサーアビリオ
 やはりターサー、一度は試してみたい。

・ミズノ ウェーブスペーサーGL
・ミズノ ウェーブサブスリーGL
・ミズノ ライトスカッドウェーブ
 ミズノは全部試したいです。でも、スペーサーは10キロ用でも、ムリし過ぎかな。

【冬用】
・アシックス スノーランナー
 スノーターサーより、こちらの方が自分には合うと思います。スノーターサー履いたことないんだけど・・・。走る速度からしたら、やはりこっちでしょうね。来シーズンは買い換えよう。


ざーっと挙げてみましたが、こんな感じですね。全部買ったら一体何キロ走ればいいんだかって感じですね。しばらくは、自分に合うシューズっていうのがわかるまで、いろんなシューズを履きたいと思います。シューズは履かなきゃわからないし、自分で選びたいですからね♪という訳でこれからも特売狙いですね。

でも、本当に履いてみたいシューズはコレです。
156

バルタンX、足袋ですよ、足袋!ノルディックポールにはコレの方がイイのかも?


足入れ雑感

昨日、NBのRT800Vを購入しましたが、ついでにいろんなシューズに足入れしたので、忘れないように感想をメモしときます。ちなみに足入れは、展示していた方足だけを入れた邪道な足入れです。だって本格的に足入れしてたら、店員さんが熱心になるんですもの(~_~;)

【ミズノ】
ウェーブライダーの踵のフィット感の良さに感心した。シューズも内側に補強の入ってないノーマルタイプなので、一度ロングJOG用に履いてみたいと思った。サイズは26じゃ大きかったから、25.5かな。

ウェーブクリエーションにも足入れしたけど、26じゃ大きくて、25じゃ小さかった。たぶん、これだと25.5か。

ウェーブエアロの26にも足を入れてみた。ちょうど良かった。実は25.5を買って、速攻で爪が死んでしまったことがある。あの時、26を買っていれば、多分、今もエアロを履き続けていたかもしれない。

ミズノだとJOG用だと25.5で、トレーニング・レーシングだと26センチが目安かな。


【アシックス】
ターサーJAPANに初めて足入れしてみた。25.5でも踵の感じが緩かった。縁がないシューズだと思っていたが、ますます縁遠くなった感じ。今年から売り出したターサーアリビオから踵のホールド性が良くなったらしいから、これから販売になる製品はチェックしなければ。アシックスは総じてミズノより一回り大きい印象を受けた。ミズノと比べると1サイズダウンが目安かな。

そうそう来シーズンの冬用の参考の為、スノーランナーにも足入れした。今のは26だけど、やはり25.5がベストだった。安くなったら買おう。

【アディダス】
アディゼロのLTの26に足入れしてみた。踵はOKだけど、中足から前足の部分に余裕がありすぎ。アディゼロCSを一度履いてみたいが、ヒモをちゃんと締めれば調節できるのかな・・・・。サイズの感覚はミズノと同じくらいかな。

【ナイキ】
フリーを丈夫にした感じのヘイワードに足入れしてみた。アッパーが緩い感じがしたけど、普段履きとノルディックウォーキング用に一足欲しいなぁ。サイズは26かなぁ。25.5がなかったからわからず。トライアックスも足入れしてみた。サイズは26でいい感じでしたが、トレーニングタイプというよりJOG用の感じだった。内側に固いのあるし、多分履くことはないだろうな。

【リーボック】
一度足入れしたいと思っていたTAIKANですが、ターサーJAPAN以上にガバガバでした。僕には体感できないシューズということがわかりました。残念。

【ニューバランス】
今回買ったRT800Vしか足入れしてないので、他はわからないけど、通常Dワイズを常店では売ってないのだと実感した。今回、買ったシューズが良かったら、これから買う時はお取り寄せになるのかしら。


足のサイズ

シューズのことでアレコレ書こうと思っているんですが、その前に自分の足のサイズを測定してみた。

右:足長 247(248.0)〔246〕
足周 244 (240.1)〔245〕
  足幅 98

左:足長 247(246.3)〔246〕
足周 243 (235.5)〔243〕
  足幅 98 

()内は、昨年5月にアシックスの3次元測定でのデーターです。〔〕内は一昨年の秋にニューバランスのフェアで巻尺のついた測定台で測定してもらいました。アシックスの足周がかなり小さくなってますが、3次元測定は足に目印のシールを付けて測るのですが、その付ける位置によって測定値が結構変動します。

ワイズは、この表では、左右ともにEE。アシックスのデーターでは左がDで、右がEでした。ニューバランスのデーターでは左右ともにEEでした。そうそうミズノの測定を一昨年に受けた時は、足長が左右共に250で、足幅が右で98でD、左が100でEでした。

ちなみにつま先形状は親指が一番長いエジプト型でした。

最近、右の親指の付け根の側面が痛くなる時があるので、もしかしたら外反母趾の傾向が出てるかもしれません。アーチも崩れているような気がします。アーチを維持する靴下って効果あるのかしら?


RT800V購入

800

ニューバランスのRT800Vを特売で購入しました。
Dワイズが決めてでした。サイズは25.5センチ。
走ってみないとわかりませんが、多分、このサイズで
大丈夫だと思います。

ニューバランスのシューズは初めてです。このシューズは
フラット走法対応シューズなんですが、特に意識はして
おりません。

決め手はやはりDワイズですね。普段はどこのお店に
行っても売ってませんからね。特売でメーカーの在庫処分
という形で店頭に並んだのかな?

前に、オーバープロテクション対策してないシューズを
履きたいと書きましたが、このシューズは対策してる
シューズです。ただ、今まで履いたシューズとは違い
内側の固いラバーが踵の部分ではなく、中足から前足部に
かけての位置なので、影響が少なければと思います。
801


これが良ければ、スピード系のトレーニングとフルの大会用に
使用しようと思います。

あと、今日はいろんなシューズに足入れしてみました。感想は
次の機会に書こうと思います。


本日のラン 10キロ(ゆっくりジョグ)
今月累計  164キロ(内NPW 24キロ)


ビルドアップ

休日。今月、これからはきたえーるの使用日が多いのでありがたい。
本日のお題は、15キロビルドアップ。

5キロごとに、5分15秒、5分、4分45秒くらいの目標で走り始める。シューズはサッカニー2620.昨日のウェーブエリクサーより、当然走りやすい。

最初は抑えるのに一苦労。5キロ過ぎのキロ5分が一番自然な感じで走れた。10キロ過ぎてからは、スピードが上がりすぎて、キロ4分ペースになった。しかし、それは速過ぎて2キロくらいしかもたず。最後はキロ4分半を維持するのがやっとだった。

これだけはしれたから左の腸脛靭帯炎はもう大丈夫だと思います。あとはムリしてロングをしないように気をつけよう。

帰りに、先日オープンしたスパゲティー屋に行って見た。道産子ワイドで取り上げてたところで、大盛りが売りの店だった。昔懐かしい「焼きそばや」(まだあるけど)のスパゲティー版だった。味はイマイチ。フル前日にはいいかもしれません。

その後、スポーツ店を巡り、バーゲン価格のシューズをチェック。しかしながら、スポーツ館が休みでがっくり。それでもいくつかのシューズに足を入れてみたが、ウェーブライダーの足入れ感が良かった。シューズマスターのお勧めではないライダーだけど、内側に固いのも入ってないし、買おうかなぁと思いましたが、ミズノなら会場でもっと安く売ってるし、今買わなくてもいいかなぁ・・。


今日のラン  15キロ
今月累計  154キロ(内NPW 24キロ)


そして再び

ランは4日休みました。
その間はランはランでもドッグランに行ったりしてました。犬はいいなぁ。ミニピンのマロと久々に遊んでました。

痛かった親指の杖根は外反母趾の痛みの出るところと同じだったので、ゲロゲロと思いました。カーボンシートの靴、履いてない時でも少し痛くなるときがあったので、気をつけないと。とりあえず当面、長いのを走る時はテーピングしとこう。

左の腸脛靱帯炎は痛みは治まりましたが、しばらくロングはやめとこうと思います。そんな訳で今日は、きたえーるで10キロJOG。キロ6分半でゆっくり走りました。本当はこのペースで3時間くらい走りたいのですが、捻り癖のある私の場合はこのペースだと1時間が限度のようです。

ちょっと休んでる間に、いろんなブログ読んだりしてこれを読むと興味深い話が。


そういえば私が履いてきたシューズは殆んどがオーバープロネーション対策をしたシューズです。それはヒザ対策の為、安定性第一で選んできました。しかし、腸脛靱帯炎もずっとです。これってもしかしたら、オーバープロテーナーじゃないのかしら?ノーマルタイプのシューズを履いたら改善するのかなぁ。それとも単なる走り込み不足からくるものかしら?


対策を考えた

一昨日、30キロのペース走をしましたが、終盤、左の腸脛靱帯とアキレス腱からふくらはぎの軽い痛みを感じましたが、特にもの凄く痛いところはなく、夕方に治療院にも行ってケアはしたつもりでした。

でも、昨日の昼頃から、左の腸脛靱帯と右足の親指の付け根が痛くなり、歩くのも辛くなりました。消炎剤塗っても、なかなか痛みが引きません。先月、3回30キロ走っても、ここまでの痛みは出なかったので、油断しました。とりあえずオフシーズンだから、救いですが、今後のこともあるので、原因と対策を考えてみました。


①腸脛靱帯とアキレス腱からふくらはぎの痛み
〔原因〕
・疲れてきてフォームが安定せず、捻るようになったからだと思います。

先月の外ラン30キロでは大体キロ6分くらいで走って25キロ過ぎから疲れてきた。一昨日のアイスアリーナのペース走では大体キロ5分くらいで走って、20キロくらいから疲れてきました。疲れてくるとフォームが乱れペースが落ちます。そして、足の接地時間も延びます。多分、接地が長くなると、そこでこねて、腸脛の痛みやアキレス腱からふくらはぎの痛みが生じていると思います。

〔対策〕
基本的に走る時は、早めのペースで走ることを心がける。ペースが極端に落ちた時点で走るのをやめる。そうすると持久力がなかなかつかないので、ノルディック・ポール・ウォーキングとの混合練習(3時間半くらい)で持久力をつける。ただカーボンシートを貼ったシューズの効果はゆっくり走った方が出ると思うので、ゆっくり走る時は1時間くらいまでにしとく。

30キロのペース走で痛みがでたから、今度は25キロのペース走を走りきれるか試してみよう。


②右足親指付け根の痛み
〔原因〕
・右足でしか蹴っていない。左足を使えてない。足抜けが悪い。

以前、シューズマスターに言われたことなんですが、改善してません。この痛みはカーボンシートのシューズを履くと顕著に現れます。カーボンシートは直進性を良くするものなので、足抜けが直線的でないと、負担が出てきて痛みにつながると思います。

〔対策〕
左足も使えるようにする。対策としては、正直どうすればいいのかわかりませんが、ラインウォークとかスキップとかが有効な気がします。あと直進性については、カーボンシートのシューズでゆっくり走ることでしょうか。ただ前述しましたが、ゆっくり長く走るとヒザに来るし、この親指の痛みも増すので、カーボンシートで走る時は、痛み防止の為、1時間くらいにしておいた方が自分の場合は良さそうです。



今回、対策を考えるために、自分のブログの過去記事を読み直しました。2年位前は20キロ走るだけで痛くなっていたのが、今では25キロくらいまでは持つようになりました。痛みからは解放されてませんが、少なくとも以前よりは改善されているんだと思いました。だから、ムリしないでやっていき、いつか痛みからオサラバできればと思います。


カーボンシート移植

カーボンシートの移植をしてみた。一昨年、シューズマスターから買ったカーボンシートチューンのGT-2100を履く回数が昨年は少なくなっていた。それはカーボンシートの効果を信じなくなった訳ではなく、シューズのサイズが大きいからだった。

買った時は、それまでの26.5センチを1サイズダウンして26センチにしたのだが、それでも大きく、コルクシートを敷いて、履く時は厚手のソックスを使って履いてました。アシックスのこの手のシューズは25.5が自分に合ったサイズでした。他のメーカーなら26センチでOKなんですけどね。

そういう訳で、移植を決行してみた。粘着テープで固定されているので、カーボンシートを上手く剥がせるか不安だったが、何とか割れずに剥がせました。

そのまま貼るにはサイズが大きかったので、少しだけハサミで切って合わせました。思いっきり貼りついたのを剥がしたので、新たに粘着テープが必要かと思いましたが、粘着力が残ってたので、とりあえずは大丈夫そう。
ce


昨年は主にこのシューズで走ってました。走行距離は、1000キロくらいかな。少ないなぁ。減りはそれほどでもないので、まだ1000キロくらいは行けると思います。
h1
h2


きたえーるが使える時に試履きしてみようと思います。僕の左ひざやアキレス腱が痛くなるのは左足が着地してる時に捏ねてるのが原因だと思うので、カーボンシートを使って改善できればと思います。


坂道トレ

久しぶりの坂道トレーニング。天神山の300メートルくらいの上りです。ロードヒーティングなので走りやすいのですが、1本目からバテました。時計をするのを忘れたのでタイムはわかりませんが、わからなくて正解です。秋くらいには10本くらい平気で出来るようになりたいものです。短時間で終わりますが、1時間のJOGよりキツイですが、実になるトレーニングだと思います。

本日のラン 4キロ
今月累計  96キロ


サロメチール禁止コマンド

一昨日のイーブニング流れ星、寝るビフォーに久しぶりにサロメチールのレッドビックリマークなクリームをヒザとアキレス腱にペイントしました。プレゼントタイムまでにいろんな湿布や消炎の塗り薬をユーズしましたが、マイセルフのインサイドでは効きがベスト合格と思うのは、こいつです。しかし、スメル流れ星がベストなのもミステイクなくこいつです。



そしてディスタイムも、テリブルスメルなです。茶の間にいた親からは「異臭がする。なんかあったのか?」と騒がれました。しまいには、「湿布やるから、もう使わないでくれ!」と禁止コマンドがアットワンス出されました。バッドラックだけど、このスメルじゃ仕方ないかなぁ。



トゥデイ雷のラン 8キロ(内NPW6キロ)

ディスマンストータルひらめき電球  84キロ(内NPW 24キロ)


一昨日の夜、寝る前に久しぶりにサロメチールの赤いクリームをヒザとアキレス腱に塗りました。今までにいろんな湿布や消炎の塗り薬を使いましたが、自分の中では効きが一番と思うのは、こいつです。しかし、臭いが一番なのも間違いなくこいつです。

そして今回も、凄い臭いです。茶の間にいた親からは「異臭がする。なんかあったのか?」と騒がれました。しまいには、「湿布やるから、もう使わないでくれ!」と禁止令が即刻出されました。残念だけど、この臭いじゃ仕方ないかなぁ。

今日のラン 8キロ(内NPW6キロ)
今月累計  84キロ(内NPW 24キロ)


ハンバーグレストラン ノースコンチネント

ハンバーグレストラン ノースコンチネント

88


先週、誕生日のお祝いに連れて行ってもらったお店です。
ハンバーグといえば、ドンキーという感じの僕なので、ちょっと楽しみにしておりました。

週末の夜だったから混んでるかと思いましたが、タイミングよく席が空いてて座れました。

コチラのお店は、3種類のお肉と6種類のソースから選べるメニューになっています。材料も厳選していて非常にこだわりを持っているお店だと思いました。

自分、ソースはアッサリしたのを選択したのですが、お肉もアッサリしてるので、もし行かれる方がいるのなら濃い目のソース(チーズや八丁味噌)をお勧めします。

ハンバーグだけでなく、焼き野菜や生野菜が美味しかったです。また機会があれば行ってみたいと思います。

ちなみに誕生日プレゼントで、スキンズのロングタイツをゲットしました。(ヤッター、ヤッター、ヤッターマン!)


やはり、コイツは必要

久々にノルディックポールでウォーキングしました。
故障防止にはバランスの良いフォームで走ることだと思います。もちろん筋トレ等もある程度必要だと思いますけど。ポールを使って歩くと自然にフォームの改善が出来るような気がします。

うまくは書けないのですが、ポールで押し出すことで腕が振れ、胸が張れ、骨盤から前に進む感じです。

冬になってから、寒いから走る方が温まるからサボっていたポールウォーキングですが、定期的に実施して行こうと思います。

今日のラン  10キロ(ポールウォーキング)
今月のラン  10キロ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。