Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北海道マラソン結果

目標の3時間20分切りはムリでしたが、自己ベストでした。

10km: 44:55 実
20km: 1:29:41 実
30km: 2:16:51 実
40km: 3:10:22 実
FINISH: 3:21:49 実

昨年の道マラより26分くらい縮めて、今年の千歳のベストより7分縮めることができました。30キロくらいからガクンと落ちましたが、最低でも自己ベストと思っていたので満足です。応援していただいた皆さん、ありがとうございました。詳しくは次回にて。


スポンサーサイト

という訳で早起き

目覚まし鳴る前に目が覚めました。
子供の遠足状態です。

今日は、本当に目一杯頑張っちゃいます。
一生の思い出になる日なので、それに見合う
結果を出そうと思います!


小さいのかなぁ

6月に千歳国際を走った時に右足の薬指の爪が死に掛けました。先日の真駒内公園の30キロ走では中指の爪が痛くなりました。原因はシューズサイズが小さすぎるのかもしれません。というか小さいからでしょうね。ちなみに僕の足は右足の方が若干大きめです。

一昨年は26.5センチで昨年は26センチ、そして今年は25.5センチと2サイズも落としました。シューズマスターのブログに影響された訳ですが、落としすぎたかもしれません。幅は狭い方だから、幅で合わせると長さがギリギリになりがちです。登りや平坦では問題ないけど、下りではどうしても足先が当たります。シューレスも踵をロックさせるようにしているのですが、やはりもう少し足先に余裕が必要なのですね。

同じサイズでも、メーカーでサイズも違うし、同じメーカーの同じサイズでも靴が違うとサイズが変わるから、靴選びは難しいですね。靴下の厚さでもワンサイズ変わるしね。あと靴の補強の仕方でも変わりますよね。補強が頑丈なシューズは小さめに感じますしね。補強が少ないシューズは小さめのサイズでも余裕を感じます。

個人的に今までで一番ジャストフィットしたシューズは、オーダーシューズのスカイセンサーです。ラストもスリムで25.5センチです。これに一番似た感じのシューズが道マラで履く予定のアディゼロCS3の25.5センチですが、真駒内の30キロ走で中指の爪が痛くなりました。道マラはほとんど平坦だから大丈夫だと思うんですけどね。真駒内公園は地味に登り下りの連続ですもんね。

ちなみに千歳で薬指が死に掛けた時はライトレーサーの25.5センチ。ライトレーサーは補強が頑丈なのが原因でしょうね。試履きでターサー履いたら25.5で全然OKな感じでした。

今年買ったシューズ、全部25.5センチだったりします。うーん、爪もつかなぁ


本日は桜山

休日です。
10時過ぎに自宅を出て桜山に向かいました。
普段は平日にしか行かないので入り口に車は停まってませんが、土曜日だけに5,6台停まってました。走り初めて少し立つと、別のルートからかなり速い集団が走ってました。多分、某マラソンクラブの方々だと思ってたら、その通りで、やっさん、トン子さんもいて挨拶しました。後について走ろうかと思いましたが、あまりに速いのでやめときました。

2周目の途中で今度は後ろから抜かれたので、少しだけ着いていきましたが、うーん速過ぎ。なんとかスタート地点まで着いていき、休憩してやっさんさんトン子さんと談笑。

お昼が近いから帰ろうかと思いましたが、周回中のランナーさんがスタート地点に戻ってきて、やっさん、トン子さんから「せっかくだから1周ついて走れば」と言われ、それもそうだなと思い、必死の思いで1周付いて走りました。あのコースをあのペースで走れば、絶対レベルアップすると思いましたが、1人で走る時はできないなぁ(苦笑)

自分で言うのもなんですが、ここ最近は単なるジョグだけでなくバラエティ豊かな内容で走れてる感じです。もう少しノルディックポールを増やしたいところでもありますが。こんな感じで続けていけば力がつくのかなぁ?

そうそう来週は丸井今井のランニング教室があります。今回は世界選手権に出場されたこともある高尾憲司さんが招かれて、講演と一緒に河川敷を走ることが出来ます。私も参加予定なので楽しみです。まだ定員に余裕があるみたいですが、興味のある方は 丸井今井大通別館5Fスポーツ売り場までお問い合わせください。


久々のインターバル

久しぶりにインターバルをやりました。このところは3キロのレペティショントレーニングを行なっていたので、いつ以来かな?

泊まり勤務明けで帰宅後に寝付けず、体が重かったので、ムリしないペースを頭に1キロ4分15秒で5本、繋ぎは100秒のジョグの設定で行ないました。

4'20-4'12-4'19-4'13-3'59
1,3,5本は少し向い風

体が重い割には走れました。体調が良ければ、まだ行けるかなと言う感じです。レペ効果かもしれませんね。走り込みは来週の火曜に最後のロングを行なうつもりでいますので、その後はマラソンペースのスピードを鍛えたいと思います。

夜はこれまた久々のモツ鍋で栄養補給。〆の雑炊が美味かったです。


30キロ走と激痛治療院

暑いの承知で30キロ走してきました。というか休みがたまたま暑かったわけです。

10時ミュンヘン大橋スタートで、真駒内公園8周ちょっとしてからミュンヘン大橋に戻りました。スタートしてからは真駒内公園まではアップ代わりも含めてキロ6分くらい。ドリンクホルダーが邪魔だったので真駒内公園に着いてからは木にぶら下げました。公園に入ってからは走りやすいペース走ったらキロ5分10秒位。そのまま走りましたが、20キロ手前くらいから苦しくなりました。一応2周ごとに給水と帽子を水で濡らしてたんですが、30℃のピーカンの天気はきつかったです。

頑張っても段々ペースダウンしてキロ5分40秒から6分くらいまで落ちる感じになりました。ラスト1キロだけは踏ん張って4分48秒位でしたが、正直道マラのペース配分どうしたもんだか・・・・

1人で走るのと大会で走るのは違うから、逆にペースを抑える方が大変になるのかなぁ。

今回は前回書いたパワージェルをランパンに収納する方法とセームタオルを試しました。パワージェルの方はほぼ満足です。ただ取り出すときに一緒に入れた物も出てしまいそうになるので、注意が必要かな。セームタオルは正直使いませんでした。ただ本番では使うかもしれんからランパンに挟めておこう。

夕方、激痛治療院に行きました。朝、トン子から「本当に痛いよ」と脅しメールが届いてました。ええ、わかってますとも、見学もしてますもん。今、通っているところに不満はないのですが、やはり体験してみたかったのです。

いやぁ、本当に痛かったです。どういう痛みかというと、例えるならアキレス腱固めを終始決められるみたいな感じです。痛いのですが、先生の説明は的確で説得力があり、痛くても我慢する努力だけはしました。ええ、全て我慢できたわけではありません。軟弱者ですので・・・

私の場合、幸いにも現在本当に酷い箇所はないのですが、腰やヒザに不安があります。最初は走って痛くなったと思っていたのですが、どうやら原因は仕事中の姿勢にあるようです。

前に書いたこともある右足の開きや、左足が着地の際に外側に流れるのは、イスに座っている時、体が正面向いても脚が右側に向けて座ったいたり、左足を上にして足を組むことが多いから、体にクセがついてしまったみたいです。だから立っても、体が正面を向いても下半身は右側を向いていて、その体制で走るから、右足は開いて、左足が内に入り外側が張ってヒザにくる感じのようです。

腰についても、イスに座った時の姿勢が悪くて猫背で背もたれに当たってるところが非常に凝った状態になっていて、このへんから腰の痛みに繋がる感じのようです。

あと足底筋やスネも結構凝っていて激痛が走りました。自分で出来る方法も教えてもらい満足しましたが、自分であの痛みを再現できる自信はありません(笑)

道マラ前にもう一回痛いけど、行くような気がします、多分。


道マラ対策

本日、道マラの試走を兼ねて30キロジョグの予定でしたが、体調がイマイチなので休養にしました。来週、血液検査をしようと思っていたのですが、走らないなら予定を早めて行って来ました。5月の時は、多少貧血気味でしたが、今回はどうでしょう?月曜に結果がわかるのですが、正常ならいいなぁ。あと体調の悪さは寝不足もあると思うので、ネットも少し控えめにしようと思うのですが、ついついダラダラしてしまいますね(苦笑)

時間があったので、道マラ対策用に考えていたことを試してみました。
ぱ

ユウトパパさんに教えてもらったパワージェルの携帯方法です。靴下切って、ランパンに安全ピンで留める方法です。あと汗対策に購入したセームタオルを携帯用に半分に切ってランパンに挟めてみました。
papp

あと考えているのは、アスリートソルトを100円ショップで買った小さいビニール袋に入れてゼッケンに安全ピンで留めようと思います。ゼッケンにはアミノ系のサプリもつけようかと思案中。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。