Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


これが故障の原因かな?

今までにアドバイスされたことと、自分の考えを忘れない内にまとめてみました。


【アシックスの人から言われたこと】

・若干ですが右足の方が大きいので、右足を基準にしてシューズを選んだ方が良いです。右が24.8で、左が24.63だから、25.5か26のシューズが目安ですね。
・足が細いし、アーチも低いし、甲も低めです。
・かかとの傾斜も内に少し傾いてるから、長距離を走るならプロネーション対策をしたシューズの方がお勧めです。
・フルマラソンのタイムから考えると、GTシリーズとスカイセンサーの中間にあるゲルフェザーがお勧めです。
・ハーフまでなら、ターサーも試してみてもいいと思いますよ。ただフルマラソンなら、フラットタイプのソールの方が、粘れると思います。
・他のメーカーなら、ア○ィ○ロも合うかもしれませんね。
・レーシングモデルのワイドモデルは、GTシリーズの普通タイプと同じくらいの幅です。でも、この細さならレーシングタイプでも普通の幅ですね。
・カカトの傾斜角度ですが、アシックスのアドバイザーの説明では、足首が柔らかいから内側に傾斜していると説明されました。


【アディダスの人から言われたこと】

1.フットスキャンでは見られないが、映像ではプロネーションが見られます。なので、練習だけでなく本番でも、プロネーションを抑える安定性のあるシューズを履いた方が良い。
2.ヒザ痛は脚だけの問題だけではなく、体幹がしっかりしていないことからヒネリが起きて生じることが多いので、体幹を鍛えるトレーニングを週に1、2度行なってください。
3.圧力、重心移動は現在のままでOKで、フォーム改造の必要はありません。

(重心移動が問題ないなら、カスタムインソールを使わなくてもイイのかなと思いました)


【ミズノの人に言われたこと】
・重心が後ろにかかりすぎ。走っていても反って走っているのではないでしょうか?腰に負担が掛かっていると思われます。

【シューズマスターに言われたこと】
・左足が使えてない。
・腹筋が使えてないので、腰に負担が掛かっている。

【お店の人に言われたこと】
・右足が内側に傾斜してるから、これが悪さしてる。
・左の骨盤が開いている。(ガニマタになっているということらしい)


【治療院で言われたこと】

・左足が外に逃げているのが左足に故障が起きる原因ではないだろうか。
・脚の内側の筋力を鍛えた方が良い。


【そして自分で思ったこと】

右足は多少オーバープロネーションの傾向はあるが、それほど極端なものではない。左足はほぼノーマルだろう。

走っていて痛くなるところは、左足の腸脛靱帯とアキレス腱です。速めのペースで走る時より、ゆっくり走った時(接地時間が長い時)に痛くなります。

今まで履いてきたシューズのほとんどがオーバープロネーション対応のシューズでした。内側に倒れこむのは防いでも、外側に倒れこむことを防いでいたかは、正直なところわかりません。ただ現在所持している、サッカニー2620は内側と外側の硬さが明らかに違い、内側への倒れこみは防いでも、外側への倒れこみは多分ムリだろうなという感じです。ミズノ ウェーブ・エリクサーの方もサッカニーほどではありませんでしたが、そんな感じでした。

今回ノーマルタイプのシューズを履いた後、すぐにサッカニー2620やエリクサーを履いたら、内側の補強によるガニマタになるような感覚。特に左足にその傾向が強かった。

それで、今までどうして左足ばかり痛くなるのかが、判ったような気がしました。多分、左足はそれほど内側に倒れこんではいないノーマルに近いと思いました。

なので、オーバープロネーション対応のシューズを履いた時に、ニュートラルに着地した左足が、シューズの内側が硬く外側が柔いため、外側に弾かれるように倒れているのではないかという答えです。右足は内側に倒れていると思いますが、サッカニーではかなり違和感を感じたので、それほどひどいものではないような気がします。

今現在の結論としては、シューズはノーマルタイプを選んだ方が良さそうです。

これが正しいとは限らないし、逆にノーマルのシューズを履いたら、右ヒザが痛くなるかもしれないけど、そうなったら、その時にまた考えることにしよう。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://arukazu.blog28.fc2.com/tb.php/291-1cfcdf80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。