Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


支笏湖ランは辛かった

今までやりたいと思いながらもなかなか踏み切れなかったのが、支笏湖ランです。まずアップダウンが激しい。コンビニがない。なにより挫折した時に帰れないという理由からです。

しかしながら、今回は、友人 いっちゃんのサポートで本日、決行となりました。家を出たのは8時。合流するまでは、重いリュックを背負ってのランとなりました。思っていた以上に暑いので、重みに拍車が掛かりました。

常盤のサンクスで休憩した時は、支笏湖までは辿り着けない感じでした。それから少し走り、支笏湖と滝野との分かれ道を支笏湖側に少し進んだところで、いっちゃんと合流しました。荷物を半分くらいに減らしたら、もう軽いのったらありゃしないという感じでしたが、それは束の間の喜びに終わりました。ええ、それまでのリュックの重さと暑さですでにバテバテでしたから。なおかつ道中ほとんど登りです。

いっちゃんは5キロおきくらいに停車して待ってくれたのですが、待ち時間がどんどん長くなったのは言うまでもありません。軽くなったはずのリュックが再び重く感じ始め、ところどころ歩きました。

湖畔まで12キロくらいのところで、今後の温泉ランのこともあるし、ある意味トレーニングのつもりで背負ったリュックをとうとう預けて、ペットボトル片手で走りました。正直、ずっと背負っていたら湖畔まで辿り着けなかったような気がします。

残り10キロくらいからはほとんど下りだったので、なんとか湖畔に辿り着きましたが、5時間かかりました。なんとか4時間半くらいで辿り着ければとは思いましたが、なかなか甘くはありませんね。ある程度、余裕を持って辿り着くことができれば、九月のウルチャレに出てみようかと思いましたが、そんな気持ちはなくなりました。

湖畔についてから、車で丸駒温泉に行き、疲れを癒しましたが、水風呂がなくて残念。明日の朝は、多分、ヒザが痛いだろうなぁ。

そうそう水分補給は、1.8L取りました。それでも温泉で体重計ったら普段より1キロ少なかったです。最後の方は涼しかったのですが、もっと暑くなっていたらやばかったかなぁ。

いっちゃん、今日は付き合ってくれて本当にありがとうございました。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

きつい!

私はその日エルフィン30kmでしたがついていかなくて良かったです。だって北広島に着いた12kmで足重かったですもの。しかも上りなんですか~そりゃサポート無いと遭難ですね。もし私なら干からびていたかもしれません。その道で水は5リットルは必要です(笑)

【2008/06/10 22:46】URL | yotti #-[ 編集]

>yottiさん
サポートなくて無理して走ったら、多分遭難してたと思います。
コンビニや自動販売機、交通手段のある場所のありがたみを感じましたよ、本当に。
yottiさん、大柄だから5L本当に必要かもしれませんね(笑)

【2008/06/11 22:33】URL | 晴れ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://arukazu.blog28.fc2.com/tb.php/340-7a3d48ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。