Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


言い訳・・・

前から走る時に着けるウエストポーチはあまり好きではありませんでした。腹部を押さえつけるから尿意を誘発するような感じがしてました。フルの時は必ず使用してましたが、千歳では寒さもありましたが、3度もトイレに駆け込みました。そんな訳でこれからのフルではウエストポーチを使用するのをやめようかと思います。サプリはゼッケンに付けるか、ランパンかランシャツにポケット付けて、入れようと思います。持つ量も今までは必要以上に持ちすぎていたような気がします。

また練習の時に使うドリンクホルダーはそれに加え揺れもあります。専用ボトルのを買いましたが、正直なところ揺れは少なくなりましたが、専用ボトルに移し変えるのが面倒なこともありますが、腹部を押さえつける感覚はかわりません。ただ、スピードを求める練習の時は立ち止りたくないからやはり必要です。

でも、スピード関係なく、長い距離を走る時にウエストポーチをしないためにはそれに変わるものが必要です。大は小を兼ねると思い購入したドイターのアドベンチャーライトでしたが、使ってみて思ったことは、兼ねないと言う事実。そんな訳でルーファスいいなぁと思ったりもしたのですが、値段的にも良い物がありました。そんな訳でマーチンウィング買ってしまいました・・・・・・。ウエストポーチよりも入るし、使い勝手は良さそうです。着替えの入らない長距離ランの時はかなり役に立ちそうです。

来年は一つもラングッズを買わないと心に決めました。本当に。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

レース時のあらゆる収納について

僕もウエストポーチには懐疑的です。
一番嫌なのは「揺れ」と、それに伴う腰の真ん中にあったハズなのに右や左に動く「移動」です(動きませんか?)。
で、去年の別海はナンバーカードの裏にパワージェルを貼り付けて走りましたが、ナンバーカードを安全ピンで留めているところから破れてしまいました。
で、先輩たちに聞いてみるとランパンにポケットを自作するというのが経験上もっとも良いそうです。(場所によっては揺れやすい場所もあるようで、へそ下派とケツ上側派に分かれるようです)

マーチンウィングは良さそうですね。

来年のことをいうと鬼に笑われますよ。
遠慮なく、必要だと思うものを必要なときに手に入れる。それが物欲ランナーです(大笑)。

【2008/07/21 16:19】URL | たしろ #-[ 編集]

>たしろさん
モンベルのずれにくいのを昨年買いましたが、イマイチでした。そんな訳でマーチンウィングの購入にも至りました。
ランパンポケットはへそ下派になるような感じがします。早めにテストしなければ。谷川真理さんはパンストを切って使っているというのを何かで見た覚えがあります。
来年どころか正直、秋はどうなのだろうと妄想します。

【2008/07/21 22:31】URL | 晴れ #-[ 編集]

実践してます

自分もウェストポーチは練習中でもほとんどしません。
強度の高い練習をする時はランパンで走るので、仕方なく鍵とかティッシュを入れてますが、シャツがめくれたりしてとても気になります。

自分の場合、レースの時(フルマラソン)は使用済みのソックスをサプリ等が入るように適当な長さに切って、ランパンの内側に安全ピンで止めてますよ。
基本的には前につけるのですが、真ん中だとどうも落ち着かないような気がするので(^^;・・・丁度、左右の腰骨辺りに2個付けてます。安全ピンはランパンの紐より上で止めた方が、紐を締めたときにしっかり固定されるので、走ってる時もほとんど気になりません。パワージェルだと丈も短いのでスッポリ入ると思いますよ。
よく考えると、練習の時もこの方法を使えば良かったんだ・・・笑

【2008/07/22 22:16】URL | ユウトパパ #-[ 編集]

>ユウトパパさん
ウエストポーチ苦手な人って結構いるみたいで安心しました。
なるほどパンストよりソックスの方がパワージェルには良さそうな感じがします。安全ピンの位置も参考になりました。確かに前は落ち着かないような気がしますね。道マラ前にいろいろテストしてみようと思います。ありがとうございます。

【2008/07/23 13:58】URL | 晴れ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://arukazu.blog28.fc2.com/tb.php/357-f0d2fa00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。