Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小さいのかなぁ

6月に千歳国際を走った時に右足の薬指の爪が死に掛けました。先日の真駒内公園の30キロ走では中指の爪が痛くなりました。原因はシューズサイズが小さすぎるのかもしれません。というか小さいからでしょうね。ちなみに僕の足は右足の方が若干大きめです。

一昨年は26.5センチで昨年は26センチ、そして今年は25.5センチと2サイズも落としました。シューズマスターのブログに影響された訳ですが、落としすぎたかもしれません。幅は狭い方だから、幅で合わせると長さがギリギリになりがちです。登りや平坦では問題ないけど、下りではどうしても足先が当たります。シューレスも踵をロックさせるようにしているのですが、やはりもう少し足先に余裕が必要なのですね。

同じサイズでも、メーカーでサイズも違うし、同じメーカーの同じサイズでも靴が違うとサイズが変わるから、靴選びは難しいですね。靴下の厚さでもワンサイズ変わるしね。あと靴の補強の仕方でも変わりますよね。補強が頑丈なシューズは小さめに感じますしね。補強が少ないシューズは小さめのサイズでも余裕を感じます。

個人的に今までで一番ジャストフィットしたシューズは、オーダーシューズのスカイセンサーです。ラストもスリムで25.5センチです。これに一番似た感じのシューズが道マラで履く予定のアディゼロCS3の25.5センチですが、真駒内の30キロ走で中指の爪が痛くなりました。道マラはほとんど平坦だから大丈夫だと思うんですけどね。真駒内公園は地味に登り下りの連続ですもんね。

ちなみに千歳で薬指が死に掛けた時はライトレーサーの25.5センチ。ライトレーサーは補強が頑丈なのが原因でしょうね。試履きでターサー履いたら25.5で全然OKな感じでした。

今年買ったシューズ、全部25.5センチだったりします。うーん、爪もつかなぁ

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

なんか、検討するシューズといい、形、サイズも似てますね。
靴の減り方と故障箇所も!(とても参考にさせて頂いています)
自分も27cmから始まって今年26cmです。
今年はNY2030slimを購入しましたがまだ結論は出ていません。
24時間マラソンは30キロで痛くなり、その後アスリートクラブ中敷きシューズに代えて
回復した事があります。そのシューズの後継を探している最中です。
CS3はつま先部分が上向きになっているので余計足指に体重がかかるためではないでしょうかね。

【2008/08/16 13:18】URL | Bean #-[ 編集]

>Beanさん
靴によっては25.5だと小さいのかなぁとやはり思ったりします。
自分の感覚が一番大事だと思うのですが、それを磨くには
いろんな靴を履くしかないのかなぁ。
来シーズンはGTスリムにしようかと思っています。
多分、スリムじゃないと足先がきつくなるばかりになりそうです。
もっともっとスリムが出ればいいと思うのですが、店ではワイドばかりですね。

【2008/08/16 21:41】URL | 晴れ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://arukazu.blog28.fc2.com/tb.php/369-f3e073e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。