Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


伊達ハーフマラソン完走記 Ⅰ

今月に入ってから、練習メニューを作ったのですが、2日目の2時間半LSDで早くもヒザを痛め、全くメニューはこなすことができませんでした。ヒザ痛が直って、メニューを再開しようと思ったら、今度は父親が入院することなり、病院往復したりして走る時間がなくなり、走れる時も気が進まず、たいした距離を積むことができませんでした。なので当初の目標であった100分切りはムリだとハナから諦めて臨んだ大会でした。


当日朝は、5時半に目覚ましで起き、うどん、ごはん、前日の余ったナポリタンを食べ、これでもかと仕上げに豆大福とゴマもちを食べました。これだけ食べると心配していたお通じも何とか出て一安心。

食べ終わってからヒザ痛対策のキネシオテープを貼りました。レースで貼るのは初めてで、ちょっと効果を期待しました。レースでは下はCW-X、上は長袖か半そでのTシャツを着て、ランシャツを重ね着する予定でした。

6時50分頃、地下鉄の駅に着きましたが、なんと地下鉄が止ってました。何でもススキノで客がホームから降りたそうで確保するまで停止しているということです。焦りました。10分待ってダメなら、タクシーで向かおうと思いましたが、5分位して復旧したので一安心。地下鉄の中には、ウィンドブレーカー姿の人が何人かいたので、同じく焦っていたんだろうと思いました。

札幌駅北口に着き、マラソン会場へのバスに乗り込みます。知り合いの方は数名バスを利用しているはずなのですが、乗り込んだバスにはいなかったみたいで、ipodで音楽聴きながら過ごしました。途中、トイレ休憩の時にkanapapaさんに遭遇しました。天候は伊達に近づくにつれ悪くなり、ミゾレまじりの雨が横殴りで降っていました。僕のハンドルネームは「晴れ」なのになぁ(-_-;)とりあえず長袖決定です。

会場に着き、とりあえずバスを降りてトイレに行こうとすると前の座席に座っていたパンチ頭のオッちゃんが、缶チューハイを飲んでました。どうやらオッちゃんは棄権する模様です。天気のせいで棄権する人は多かったと思われます。

ウォームアップしようかと思いながらも、激しい雨の中でそんな気持ちもなくなりました。コミュニティセンター内ももの凄い混雑で、ストレッチする場所すらありません。センター内では、ユウトパパさん、No.71さん、R子さんと挨拶できました。

スタート時間が近づき、バスを出て、スタート場所付近の門の近く(レースに出た人だけがわかります)で雨をしのいでいたら、人が集まってきました。スタート10分前のことです。どうやらスタートの整列が始まったようです。ちゃっかりと並び始め、なんと自分には不相応なスタート2列目の位置をGETすることができました。
(続く)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://arukazu.blog28.fc2.com/tb.php/41-ed4db57c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。