Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピンネシリ登山マラソン

以前から一度出場してみたかったピンネシリ登山マラソンに参加してきました。
自宅を4時45分に出て、途中二人を乗せ、現地に到着したのは7時15分ころでした。
天候は曇りだったので、まずまずだなと思っていたんですけどね・・・・

会場についてから、ゼッケンを引き換え、参加賞のメロンを頂きました。他に
入浴券と700円分の食事券もついてきました。Tシャツより嬉しいですね。

8時半から開会式があったのですが、これがちょっと長かった。思わずタイの
世界戦を思い出してしまいましたよ。でも、協力してくれる方々を紹介しないと
運営に支障が出るかもしれないから我慢我慢。

今回、私は30キロで出場したのですが、スタートは15キロ、30キロ、45キロの
同時スタートで、もの凄い横並びのスタートでした。これもローカルならではという感じです。

スタートしてから6キロは舗装、13キロくらいまでは林道、そこから折り返しの
15キロまではまた舗装路になります。

今回は、登山マラソンっていうことだから、先日楽天で購入したアディゼロXTという
トレイルシューズを履いたのですが、普通のシューズで充分でした。

往路15キロ 1時間31分15秒(28分5秒―29分32秒―33分38秒)

スタート後は天気が晴れて来て暑いし、コースも山に入る前から思いのほか
アップダウンが感じられたので、ゆっくりキロ5分半くらいで同行したボクシングマニア
のしげたさんとお喋りしながら進みました。周りはお喋りしている人は大会だから
それほどいなくて、抜かれることはあっても抜くことはない感じでした。

林道に入ってからは、終始上りになりましたが、木のおかげで暑さを感じることなく
楽しく走ることができました。結局ここからは、給水地点で休んでいる時以外は
抜かれることはありませんでした。

再び舗装路に入った13キロくらいの地点からは、もの凄い上りになりました。
僕は15キロで折り返すので、本当に30キロにしといて良かったと思いました。
15キロの折り返しではスタート前に預けたスペシャルドリンクを飲んで、1分以上
休んでから山下りに入りました。

復路15キロ 1時間15分38秒(25分36秒―25分0秒―25分1秒)

舗装の下りは当然ながらものすごい急で、転ばないように気をつけましたが、
ブレーキかけまくりのカッコ悪い走りでした。林道になってからは走りやすくなったのですが、
前に誰も人が走ってなくて淡々と同じペースで走るように心がけました。

折り返してから最初の5キロがキロ5分ちょっとで走れたので、ゴールまでキロ5分で
走ると決めて走りました。そのくらいのペースで走ってるとゴールまでに4,5人くらいの
ランナーを発見したんで、抜くことで緊張感を保ちながらペースダウンすることなく
ゴールできました。

ゴール地点では、一人一人にテープを張ってくれるこの大会。ペースもキープして
走れたこともあり、生まれて初めてゴールテープを切り、非常に満足してゴールする
ことができました。

ゴールタイム 2時間46分53秒

今年の大会は、冬の走り込み不足から、後半は全て失速して苦しい大会が続き
ましたので、上昇モードで道マラに臨めそうです。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ゴールテープ切りは気持ちよかったですよねぇ(^^)
どんな写真が届くのか、ちょっと楽しみ。

僕もいい感じで最後まで何とか走ることが出来たので、
お互いに上昇モードで道マラに向けて準備していきましょう!



【2009/07/08 23:39】URL | しげた #-[ 編集]

>しげたさん
私も写真楽しみです。
撮影した写真ですが、見れるようにしときます。
メッセ送りますね。
上昇気流でお互い行きましょうね♪

【2009/07/09 21:41】URL | 晴れ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://arukazu.blog28.fc2.com/tb.php/436-d123c8f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。