Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


来年の道マラのために

・走り込み
 冬場も朝ランをしていたが、やはり全体的に走り込み不足でした。
 5月の体調不良が痛かった。ここで200キロくらい走れていれば、
 もう少しスピード練習ができていたような気がします。

昨年の道マラ以後の走行距離
 9月   56キロ
10月  134キロ
11月   79キロ
12月   52キロ
 1月   44キロ
 2月  194キロ
 3月  116キロ
 4月  176キロ 
 5月   99キロ(カゼで体調不良)
 6月  259キロ
 7月  273キロ
 8月  215キロ(道マラ前日まで)

 今後は、最低でも月間200キロはキープして、週に1度はスピード練習
 を実施したいところですね。あと月に1回はロング(30キロ以上)を実施。


・体調管理
 前日に吐きました。原因は夜勤明けの帰りになか卯で、油っぽい食事を
 したため。鴨つけうどんじゃなくて、ふつうにざるうどんにしとけば良かった。
 そんな訳で、食事はもう無理をしないで腹八分にしましたが、おもちを前日夜、朝、
 走る2時間前に食べました。


・スタート
 Bブロックの中ほどからで、スタートロスは30秒ほどでした。

・暑さ対策
 サングラス、帽子、冷感スカーフ
 
 冷感スカーフの効果は絶大でした。初めて道マラに出た6年前にも使いましたが、
 その時とは性能が段違いでした。今後も道マラには必需品です。

・給水と補給
 ほとんどのポイントで摂取しましたが、飲んでも二口までにしました。給水、スポンジ
 を摂るたびに帽子を濡らすことも欠かさずに実施。

 補給は以下の通りで、これで間に合いました。
 スタート前 ゼリーとスーパーヴァーム
 13キロ  スーパーヴァーム(手渡し)
 17キロ  ピットインゼリー(携帯)
 20キロ  塩サプリ(携帯)
 27キロ  ピットインゼリー(携帯)
 30キロ  バナナ、塩サプリ(給食)


・ペース
 とにかく抑えて走りました。ロング走や豊平川マラソンの結果からキロ5分10秒
 より速くなったら、 絶対もたないと思っていたので、キロ5分20秒ベースに
 抑えました。
 走りこんでフルを迎えたときは、無理に抑えなくて走り後半失速しがちでしたが、
 今回は抑えて35からスパートすることが出来ました。フルマラソンの走りは
 このパターンが一番ということを実感しました。抜きまくってゴールできるのは
 気持ちが良い。

 というわけで、今後は抑えて走ってもある程度のスピードで走れるようスピード
 強化が必要だと実感。抑えて今より30秒速くキロ4分50秒くらいで走れる
 ようにしたいですね。

・トイレ
 尿意は10キロくらいからありましたが、暑くて発汗がすごかったので、そのうち
 気にならなくなりました。良かった良かった。


・ダメージ
 筋肉痛やひざ痛はそれほどありませんでした。アイシングや寝る前に湿布はしましたが・・・
 これはゴール後に飲んだムサシのサプリの効果だと思います。翌日、翌々日も軽くですが
 走れるくらいダメージは少なかったです。これは今後も激しい練習やレースの後は摂取
 しようと思います。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://arukazu.blog28.fc2.com/tb.php/495-ba24eb4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます【2011/09/21 22:59】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。